FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、“Vehicle inspection”でした。

車はリースなのでディーラーのホンダに返す前に
指定の業者の方のチェックを受けるのですが
それを“Vehicle inspection”と呼んでいます。

電話で日にちを決めて
業者の方に来てもらうことになったんですが
来てもらえる時間帯は
平日の朝8時~昼1時の間か、
昼1時~夕方5時の間。

って時間帯の幅が広すぎですっ。

平日が半日つぶれちゃうじゃないですかっ。

といっても仕方ないので
とりあえず朝から待ってました。

前にワシントンDCに出張しているときに
奥さんがガソリンスタンドの看板に右のドアを当てて
ギギギとやっちゃったキズが気になっていました。

リースカーの契約では、
合計$1500(約15万円)までのキズは
カバーしてくれるます。

奥さんが当てたところは
それ以下と予想していたので
たぶん大丈夫と思っていましたが

僕がちょこちょこ当てていたところで
前のバンパーとかタイヤのホイールとかに
ちょっとキズがあるので、
もしかしたらカバーされる範囲を超えているのでは、
と恐れていました。

11時頃にチェックの方がやっときました。

いきなり奥さんのつけたキズが発見され

“当てちゃったのかい、こりゃ仕方ないな”

って言われちゃいました。

専用の入力端末に車検の情報やらなにやら
いろいろペンでインプットしています。

ドキドキ。
$1500を超えちゃうかな?

車内を入念にチェックしています。

に、日曜日に洗車に行って
車内もキレイにしたから大丈夫のはずっ。

なにやらまた専用端末に入力しています。

一体、誰と何を通信しとるんじゃっ!
と、気になりますが気持ちを落ち着かせます。

“さぁ、終わったぞ。これで終わりだ。
きれいな車じゃないか。走行距離もあんまり走ってないし、車内もきれいだ。
このドアのキズさえなければパーフェクトだ。
でも大丈夫、このキズもざっとみたところカバーの範囲内だ。”

えっ、他のキズには気づいていないの?

“いちおう車の写真をホンダ側に送って最終的な査定を郵送します。今日はこれで終わり”

おおおお、なんというテキトーな検査。
日本の検査だったら他のキズも
絶対に引っかかってたはずなのにっ。

リースカーは、返却後中古車として
オークションで売りに出されるらしく
細かなキズなどはそんなに問題にならないらしいです。

さすが、車社会アメリカ。なんだか大らかです。

上機嫌で事務所に向かいました。

午前中出社できなかったので
いろいろと仕事が溜まってます。会議もいっぱい。

会議で車のことが話題になって
リースカーの検査の話をしてました。

“$1500までカバーしてくれるなんていい条件だね”

なんて弁護士たちが言っていました。

すると、携帯に電話が。
奥さんです。

“事故しちゃったっ。”

悲痛な声が聞こえてきました。

ええええ、大丈夫かっっっ!

携帯が電波が悪く途切れ途切れでしたが、
どうも他の車との接触事故のようです。

“ごめん、検査受けたところなのに…”

そんなことはいい。怪我はないのかっ!

幸いなことに誰も怪我はなかったようです。

検査の後、用事で他の奥さんの家に車を止めていて
そこから出ようとしたところ出会いがしらで
他の車に接触したようです。

その家の車庫が車道から家の方に
下に向かって作られているため
斜面になっていたところ、
頭から車を車庫側に入れていたので
出るときはバックから出ないといけません。

バックから出てすぐが車道なので
出てきた車に接触したのです。

斜面をバックで出たわけですが
その見通しがかなり悪く
奥さんいわく全然他の車は見えなかったそうです。

そういうわけで奥さんのほうは後ろのバンバーを
先方は車側面のドアを二枚分ほどのキズができちゃったとのこと。

警察に事故証明をしてもらったようです。

奥さんが動揺していると警官が

“事故は起こるものさ”

といったそうです。

誰も怪我せずに大事に至らなかったのでよかったです。

これは$1500を超えちゃうので
保険を使わないといけませんね。

保険は4月末まで入っていて
もうすぐ帰国するので
次の更新で保険料が上がっても
払わなくてもいいということもあります。

保険会社に連絡を入れた後、
そのまま家の近所にある車の修理屋さんに行きました。

ここは日本人の方が経営されています。
ざっと見積もりやらの手配を手際よくしてくれた後、
ショックを受けている奥さんを見て
日本食のレストランを紹介してくれました。

“夜7時前に行けばディナーメニューが$15です。
 ロブスターサラダがおいしいですよ。
 こんなときはダンナさんに言っておいしいものを食べさせてもらいましょう”

確かにおいしかったです。

日本ではまだ無事故無違反なんだから
元気を出しましょうっ。



検査とは何か。探し続ける駐在員にあたたかい応援をっ。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
アフィリエイト・SEO対策
Secret

TrackBackURL
→http://takaoinnewyork.blog118.fc2.com/tb.php/373-24950b10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。