FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.02.16 世捨てガニ
娘がヤドカリを持って帰ってきました。

P1010881_convert_20100216130108.jpg

幼稚園でみんなで飼っているやつなんですが
冬休みになって1週間預かることになりました。

P1010864_convert_20100216130251.jpg

ヤドカリって、“hermit crab”って言うんですね!
娘に教えてもらいました。

“hermit”っていうのは
“世捨て人”っていう意味らしいです。

“Crab”はカニなので、
“hermit crab”で
“世捨てガニ”って感じですね。

P1010867_convert_20100216130455.jpg

いったん世捨てガニたちを
ケースから出して水浴びさせるために
アルミの容器に移します。

そして、霧吹きで水をかけて
エサをやります。

何がエサなのかわかりませんが
幼稚園であげているパウダーのようなものをあげてます。

“世捨てガニ”という呼び名にふさわしくない
このドハデな貝に入ったヤドカリの名前は、

P1010868_convert_20100216130354.jpg

“Frag”
というそうです。

なんたって、星条旗ですからね!
“旗くん”です。

こっちはもちろん、

P1010869_convert_20100216130418.jpg

“Flower”です。

“花ちゃん”でしょうか。

ちょっと写りが悪いですが
こっちは、

P1010884_convert_20100216132648.jpg

“Speedy”

“スピーディー”っていう名前ですが
意外に動作が遅いのでしたっ。

名前の付け方がアメリカっぽいですねっ。

このアメリカのヤドカリ
かなりの大ぶりで
よく見るとヤシガニみたいです。

足の感じなんか
毛ガニみたいなテイストです。

毛ガニは鍋に入れたらうまそうですが
世捨てガ二だけあって
結構コワイ顔をしています。

子供は平気で触りますが、
急に噛まれるんじゃないかと
親の方が恐れています。

日本の海辺で見るヤドカリは
もっと貧相で簡単に勝てそうですが
このアメリカのヤツはボリュームが大きくていけません。

相手は日本語が通じないんで
注意しないといけませんっ。

なんてったって世を捨ててますから。

って、真剣に考えてましたが
かなりおとなしい様子。

2歳の息子におちょくられていました。

こらこらそんなに乱暴に扱わないっ!
投げない投げないっ!
そして笑わないっ!

息子は初めて自分で支配できる命を
見つけて大興奮っ。

世捨てガニも子供に
大事な貝殻に落書きされて
かわいそうなもんですね。

もうすぐ帰国のため
日本でヤドカリしないといけない
自分とヤドカリを重ね合わせて、
Speedyとしんみり一杯やりたいところですっ。



ヤドカリとは何か。探し続ける駐在員にあたたかい応援をっ。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
アフィリエイト・SEO対策
Secret

TrackBackURL
→http://takaoinnewyork.blog118.fc2.com/tb.php/363-567e3b42
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。