FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続けさまにもう一件書きます。

3月5日でニューヨークに来てちょうど一年が経ちましたっ。
祝一周年でございます。毎度ありがとうございます。
(時差の関係上、ブログの記事では3月6日の表示になっていますが
 東海岸の時間で今日はまだ3月5日なのですっ!)

それと、3月3日は結婚記念日でして
結婚生活も五周年を迎えましたっ。

奥さんとは、19のときに付き合い始めたので
今年で奥さんと出会って10年になるんですっ。
そういう意味では十周年でもあります。

いやー、Time fliesというか、
光陰矢の如しですっ。

この一年、激動の一年でしたっ。

生活の立ち上げ、慣れない異国の法律事務所での仕事、
家族の帯同、子供の幼稚園など、あっという間です。

おかげで1歳になる下の子なんて
こっちに来たときは、寝返りもできなかったのに
あれよあれよと、おっちんにハイハイ、立っちに伝え歩き、アンヨと進み
もう完全な2足歩行が可能です。なんなら今は小走りですね。
ソファーや子供のベッドにも這い上がります。

人間進化の過程を地で行く成長振りですね。

上の子も4歳になって、たまに英語で独り言を言ってたり、
親の英語の発音を直すようになったりと、
なかなか高度な感じです。

アニータというインド人英語教師のおかげで
奥さんが前に英語だけで電話しているのを見てビックリしました。

知らん間に家族が進化している…。

まぁ、一年ですからね。
それに異国の一年は濃厚ですから。

僕自身も、始めの頃は膨大な英文レターや長時間の英語での議論、
それに激戦訴訟の海に放り込まれて溺れかけていましたが、
とにかく水泳ができない子をいきなりプールに落として
体で泳ぎ方を学ぶようにこの一年を過ごしてきて
バタ足ぐらいで進めるようにはなりました。

次の一年は、基礎固めからビル開発へと移りたいものです。

このブログは、“子連れNY弁理士駐在日記”なんてタイトルをつけてますが、
子育てやら、ジャズやら、
政治やら、歴史やら、思い出やら日常のしょうむない雑感やら、
知財や弁理士と関係ないことばっかりですっ。

いろんな切り口でアメリカとは何か、
そして日本とは何かを
考えてみたくて、こうなってしまいました。

そうやってバタバタしている間に、
いろんな方々からメッセージをいただくようになり、
本当にいろいろ教えていただき、考えさせられ、心の拠り所となってきています。

見ていただいている方々、
本当にありがとうございます。

これからも、チョコチョコ書いていきますので
飽きずにのぞいてやってくださいねっ。



一年とは何か。探し続ける駐在員にあたたかい応援をっ。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
アフィリエイト・SEO対策
Secret

TrackBackURL
→http://takaoinnewyork.blog118.fc2.com/tb.php/256-7e44529f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。